考え方

時代の流れを考えてみる




どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。

突然ですが、時代の流れを私なりにまとめてみました。

学歴社会時代

私の両親の時代は学歴社会だったと思います。
とりあえず良い大学入ってれば良いお給料を約束される時代。
そんな中、中卒でも沢山資格を取って(会社に取れと言われただけみたいだけど)、月50万以上稼いでた父はかっこいいなと思っています。
まぁ、船乗りだから高月給ってのもあったし、時代がバブルだったからってのもあると思いますが。

資格社会時代

今まで資格がなくても仕事出来ていたことに資格がどんどん新しくつくようになり、いくら良い大学を出ていても無資格では意味がないような時代になってくる。
資格手当とかもつくようになったし〇〇の資格必須って書いてある求人も多いし、資格があると転職も困らない。
無資格だとリストラされたら、路頭に迷うパターンです。
学歴社会時代から資格社会時代のように資格を取りまくってた父は、資格社会先取りな感じがしました。
やっぱりかっけーな、うちの親父!笑。
うちの母も、というか母の方が「これからは資格社会だ」って感じていたので、私がなーんにも考えずに生きていた10代のころから、資格とりなさい資格とりなさいって、うるさいくらいで沢山の資格を取らせてくれて、今思えば本当に感謝です。
(父は、資格を取ってもろくに働かずにすぐに結婚して専業主婦になっちまうんだからって反対だったみたいだけど。笑)
おかげさまで、正直仕事に関しては一生困らない、むしろこれから先どんどん求められる資格を取ることができました。

そして今は、次の時代へ。

実力社会時代へ

今までは、実力がどうであれ出来る人も出来ない人も同等の給料がもらえていたけど、今後は自分の実力に見合ったお給料がもらえる時代になってくると思います。
だって正直、そうじゃないとおもしろくないじゃないですか。
私も、納得いかないこと何度かありましたし。
まだ、実力社会の実感がない人は多いかと思うけど、自営業やフリーランスの人は、まさに実力社会だと思います。
私も、ポイントサイトやアフィリエイトをやるようになって、ひしひしと感じるようになりました。

実力社会で生き残るために、日々勉強だな!


ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。