妊活

【体外受精】卵巣過剰刺激症候群 重症でした!

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。
体外受精にチャレンジ中の私ですが、先日採卵をしました。

あわせて読みたい
【体外受精】採卵レポどうもこんにちは。 ひまわり(@positivegirl___)です。 いよいよ採卵の日になりました。 採卵は、日帰り入院という形...

その後、卵巣過剰刺激症候群との診断が。
卵巣過刺激症候群は、採卵後、特に若い人またはたくさん採卵した人になりやすいものみたいで、採卵後、お腹がマジで妊婦みたいに膨れ上がりすごいことなりました。



卵巣過剰刺激症候群とは

女性の卵巣は親指大ほど(3~4 cm)の臓器ですが、その中の卵(卵胞)が不妊治療における排卵誘発剤に過剰に刺激されることによって、卵巣がふくれ上がり、お腹や胸に水がたまるなどの症状が起こることを卵巣過剰刺激症候群(OHSS)と呼びます。
重症例では、腎不全や血栓症など様々な合併症を引き起こすことがあります。
厚生労働省より

軽度

腹部膨満感。小骨盤腔内の腹水。
卵巣腫大 ~6 cm
血液所見 血算・生化学検査がすべて正常

中度

腹部膨満感、嘔気・嘔吐、上腹部に及ぶ腹水。
卵巣腫大 ~8 cm
血液所見 血算・生化学検査が増悪傾向

重度

腹部膨満感、 嘔気・嘔吐、腹痛、 呼吸困難。
腹部緊満を伴う腹部全体の腹水、あるいは胸水を伴う場合。
卵巣腫大 ~12 cm
血液所見 Ht ≧45%
WBC ≧15,000/mm
3
TP < 6.0 g/dL または Alb < 3.5 g/dL …とか書いているけど、素人にはいまいちわからん。

私の場合

すっごいお腹が腫れて、マジで妊婦さんみたいで、自分で靴下を這うこともできず、寝返りもまともに出来なかったから、ずっと同じ体制で寝てたみたいで、腰とか背中とかが痛くて。笑うと、腫れたお腹に響くし痛い。
でも、普通に生活していいって言われたので、それを素直に聞き入れて普通に仕事に行きましたが、とてもじゃないけど普通に仕事なんて出来ない…もっと言えば、仕事どころか歩くことさえ超スロー。でも、腫れがひくのを待つしか出来ないとパンフレットに書いてあったし、気持ちは全然元気なので出来る仕事をしていました。入社して12年、基本的に体調を崩したことがないため、同僚はめちゃくちゃ過保護にしてくれました(笑)
腫れは1週間から10日くらいでひくと言われていましたが、なかなかひく気配がなく…家にいるときは調子がいいんですが、職場に来るとダルくてダルくて、すぐ息切れするし、空咳は出るし、うまく言えませんが、何か変だなと思っていました。
お腹の張りももちろんですが、胸が苦しいのと息がしづらいのが気になって、もらった体外受精のパンフレットをパラパラ~と見ていたら、
「息苦しい、咳が出る場合は重症の可能性があるため、直ちに受診をするように」と書いてあり、正直焦りました。
また、重症化すると…という項目に「体重が2キロ以上増える」という項目もあったんですが、動かないし食べてるし便秘なのにまさかの2キロ減っていて「卵巣過剰刺激症候群」じゃない違う病気なのかなとか思ったり。
受診の予約が2日後だったんで、それまで待った方がいいかなぁとも思ったんですが、病院に相談した結果、

先生
先生
気になるようであれば来てください

とのことだったので、仕事を休んで受診しました。
パンフレットに「最悪の場合は脳梗塞になる可能性も」と書かれていて、さすがの私もちょっとビビってしまいました。病院に行くまでに脳梗塞になってしまったら…なんて珍しく考えてしまいましたが、すぐに「脳梗塞なんかになってたまるか!」と切り替えた(笑)
切り替えの早さよ(笑)

受診して、症状を説明したら、レントゲンと採血をすることに。
仕方ないんだけど、急きょの受診で予約外だったから、めちゃくちゃ待たされて、お腹空いたしお腹苦しいし、胸も痛いし、息苦しいしでやばかったです。で、採血でめっちゃ血を抜かれますますふらふら~。マジ、やばかったです(二回目)
検査結果は、卵巣が腫れて腹水が溜まり、胸水も溜まっているとのこと。右の肺の4分の1は水がたまっている状況。卵巣も通常の4倍に腫れあがっており、血液検査の値もよくなかった。

先生
先生
はっきり言って重症です

って言われたよ(笑)

マジ、やばかったけど、お腹の張りはその時にはピークは越えていたので、もっとひどかった時に診てもらってたら、もっと腫れたんだろうなとか思うと、ちょっとぞっとする。

先生
先生
苦しかったでしょう
ひまわり
ひまわり
超苦しかったですよ!
先生
先生
…ごめんなさいね
ひまわり
ひまわり
いやいや先生は悪くないです

先生、優しいな。
髭濃いけど(笑)

薬とかの処方はなく、安静にとの指示が出ました。
もし、腫れのピークに行っていたら、確実に入院だったんだろうな。

私、基本的には、病院行きません。心と体が一致していないので、心は全然元気ですし正直肺に水が溜まっていても腹水が溜まっていても普通に過ごしていました(笑)でも、珍しく直感が働いたというか…きっと体は限界だったんでしょうね。そういう直感は大事にしたほうがいいんだなと思いました。

大事に至らず皆に感謝

私の体、結構大変だったららしく血液検査の数値も笑っちゃうほどでした。合併症にならなかったのが奇跡なんじゃないかと思っています。
でもそれもこれも、天国で守ってくれた祖母と祖父のおかげだったり、いろいろやってくれた旦那のおかげだったり、過保護なくらい私以上に私の体を大事にしてくれた職場の人たちのおかげだと思っています。私一人だったら完全に痛みをおして通常勤務をしたり体力仕事もやったりで、大変なことになっていた可能性の方が高いです。
職場の人には「つらいそぶりを見せないでいつもにこにこしているけど、もっと自分の体を大事にしなさい。つらいよとか痛いよとか言え!」とか、いくら私が大丈夫といっても「ひまわりさんの大丈夫は大丈夫じゃない」とか、私が思っている以上に私のことを大事に思ってくれているんだなと泣きそうになりました。
ありがたすぎて、仕事から帰宅後、旦那に

ひまわり
ひまわり
私、職場のみんなに愛されている!

と言ったもんね。
語彙力のなさよ(笑)

良いにしろ悪いにしろ、自分は我慢強いんだなということも分かりました。
大事に至らなかったのは、私の手柄ではなく120%周りのみんなの手柄です。本当に感謝です。

回復するまでどれくらいかかったか

なかなかお腹の張りが収まらず、なんかおかしいなと思って受診したのが採卵から8日後。肺の水がなくなるまで採卵から約15日。腹水がなくなるまで、採卵から約48日。
…長かった。
薬とか何か処方してもらった方が早く良くなったんじゃないかと思ったり。
あと、結局仕事を休んだのは、受診した1日だけだったから、もう少しまとめて休みをいただいて安静にしていたらもう少し早く良くなったんじゃないかなとも思ったり。

おわりに

旦那はめちゃくちゃ心配していましたが、私は息苦しい原因がわかって、それだけですごくスッキリしました。
腹水が完全になくなるまでかなり時間はかかりましたが、良い状態で卵ちゃんを迎えるために必要な時間でした。また、私はせっかちで何でも「早く早く」というタイプなのですが、ゆっくり着実に進むことの大切さや、周りの人への感謝の気持ちやたくさんのことを学ぶことができました。
もう二度と経験したくないけど。

最後まで読んでくださりありがとうございました。



ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚6年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。