妊活

【体外受精】初診

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。
体外受精をすると決めてから、早9ヶ月くらい経とうとしています。
体外受精について、その都度めちゃくちゃググったし、経験者さんのブログはすごく参考になりました。
そういう意味でも、自分の備忘録としても、書いておこうと思います。
その病院だったり、その方の病気だったり、排卵の状況によって、治療法は違うので、あくまでも私の場合ですが。
もともと長くはない私のブログですが、体外受精のことに関しては、ますます短くなる可能性も(笑)
わかりやすく一記事一記事にわけたいので。



初診日

体外受精をしようと決意してから初めての受診。
私たち夫婦の場合は、これが初めての不妊治療ではなく、別の病院でだいたいのするべき検査はやってきたので、わりとスムーズにことが進みました。

事前に、奥さん用と旦那さん用の問診票を書いておいて提出。
私、チキンだからドキドキだったんだけど、看護師さんも優しい人たちばかりだったし、先生も優しい感じ。(髭が濃かったけど)
私は一人で行きました。旦那も一緒に来たかったみたいだけど、仕事中だったため断念。

待合室で待って待って、やっと呼ばれて、内診とかしていきなり先生に

先生
先生
体外受精、すぐにでも出来るよ。生理来たら来てね

って言われたんだけど、何せ生理予定日前日でしたし、
「お金がぁ」
「シフトがぁ」
「旦那に言わなきゃ一人では決められない」
とかうわぁーーってなって、その月は見送りました。

ひま子
ひま子
はい、チキンやね。

その時に色々説明されて、パンフレットもらったりしました。
すごく丁寧で細かくて、安心感がありました。

一番気になっていたこと

一番気にしていたシフトに関してなんだけど、先生に相談したところ、

先生
先生
だいたい3日に1回くらいのペースで受診になるんだけど、前もって予定を組んでシフトを調整していたとしても、卵の育ち具合とかで予定がずれたりするから、はっきり言ってあんまり意味はないかなぁ

と言われました。
これが一番気になっていたとは、何て私は仕事人間なんだろうか(笑)

とまぁ、初診はそんな感じで終了。
意外とあっさりでしょ?



ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚6年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。