ひまわりごと

セールスあれこれ

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。
セールスっていろいろありますよね。
うちに来たセールスで印象的だったものをいくつかお話ししたいと思います。



訪問編

聖書を売るセールス

二人一組で来たセールスで、まだ高校卒業したての時だったんですが、聖書を売るセールスで、聖書ってバカ高いのよ。分厚いし。
私、キリスト教系の学校に通っていたので、聖書持ってたんです。

(一回も開いたことないけど~笑)

だから、断るには好都合だ!と思い

ひまわり
ひまわり
持ってるんでいりません。

って言ったら、食いぎみで

◯◯の◯章◯節の文、めちゃくちゃいいですよね!!!!

と言ってきて、ちょっとというか、かなり引いてしまいました。

恐怖なセールス

今の家に引っ越してきてからは、インターホンにモニターがついているので、モニターを見て、宅配便以外は基本的に居留守を使っています。
ある日、スーツを着た男の人二人組が来て、ピンポン二回くらい連続で押して、台所の窓とかチェックして、ポストのところもバタバタってさせてみたり、換気扇のチェックしたり…これ、本当にセールスかよ?と思うくらい超怖かったです。
で、諦めて帰ったかと思ったら、めちゃくちゃ早いスピードで戻ってきて、何か覗いてた!そこまでモニターで見てましたが、怖かった~。

電話編

名前を間違える

買って欲しいのに、相手の名前を間違えるとか、もうそれ以前の問題だと思うんですよね。数打ちゃ当たるでしょ?的な感じが見え見え…。
名前間違えた時点で「あーあ」って思ちゃいますね。

性別を間違える

けしてキラキラネームではないんですが、うちの弟がハタチになるときに、振り袖のセールスの電話がかかってきたことがあります。
そもそも名前も「えっと…」みたいな感じで名字からなかなか進まなかったし、弟を女だと思って電話かけてきたしで、父はブチキレて

父
名前も読めねーし、男か女かもわかってねーなら電話してくんな!

と一喝しガチャっと切ってやってました(笑)
名前どころか性別も間違えちゃってるとか、本当に売る意思があるんだろうかとか思ってしまいます。まぁ、どっち道買いませんがね。

おわりに

旦那いわく、訪問セールスマンは居留守を見抜くプロらしいんですが、居留守を見抜かれたところで玄関のドアを開けなければならないわけではありませんし、居留守を見抜かれたからって買いませんけどね!居留守を見抜くプロではなく、売るプロになってほしいなと思うんですが…
最後まで読んでいただきありがとうございました。



ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。