考え方

感情的にならない

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん
スポンサーさん

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。
私の今やっている自分の中でのキャンペーンの一つに、感情的にならないキャンペーンがあります。
キャンペーンってなんだよって感じですが、目標ってするよりキャンペーンってした方が楽しいかなと思って(笑)



なぜ、感情的にならないということに気を付けているか

元々私、めちゃくちゃ感情的になっちゃうタイプなんです。
すぐにカーーっとなっちゃいますし、感情的に言って後悔したり、「そんなこと言いたいんじゃなかったのになぁ」とか。
冷静に考えたら、選択した方よりもこっちの方が良かったんじゃないか?正しかったんじゃないか?と思うことも。
なので、感情的にならないようにした方がいいなぁと思うようになったんです。

まずさ、感情的になって良いことなんて一つもないなと。

そのきっかけの一つにもなったこと↓

あわせて読みたい
毒叔母について↓スポンサーさん↓ どうもこんにちは。 ひまわり(@positivegirl___)です。 うちの叔母は「毒叔母」叔母...

感情的にならないためにやっていること

私は、沸点が低いんで、すぐにカーーーーっとなります。早いです。
すぐに般若のような顔になり「はぁあぁあ?」ってなります。
なので、すぐにカーーーーっとなり、ぶわぁーーーーーっと感情に任せて喋っちゃうのではなく、一呼吸置くことを意識しています。
でも、実際「意識しよう」と思うようになってから、そういう出来事が起きていないので、出来るかどうかわかりませんが、出来るように意識するんだ!

そして、心に余裕を持つことを意識しようと思います。
その点に関しては、旦那がお手本なので、近くにロールモデル的な人がいるのは大変ありがたいなぁと思っています。

おわりに
感情的にならないキャンペーンを行っていますひまわりです(笑)
人間として成長するために頑張っていこうと思います。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん
スポンサーさん


ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。