未分類

メモの魔力 世界一受けたい授業まとめ

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。
私も購入して読んだ「メモの魔力」
皆さんは読みましたか?
現在30万部突破しまして、大ヒットです。
今回は、世界一受けたい授業で、メモの魔力特集第二弾を放送していたので、まとめ記事です。



前田裕二さんとは

生年月日は1987年6月23日
著作家。
SHOWROOM株式会社代表取締役社長。
早稲田大学政治経済学部卒業。
2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、外資系投資銀行のUBS証券株式会社に入社。
2013年11月にライブストリーミングサービスSHOWROOM(ショールーム)を立ち上げる。
2015年、当該事業をスピンオフ、SHOWROOM株式会社を設立。同月末にソニー・ミュージックエンタテインメントからの出資を受け、合弁会社化。現在は、SHOWROOM株式会社代表取締役社長として、SHOWROOM事業を率いる。
2017年6月に初の著書『人生の勝算』を出版。
ウィキペディアより

メモの魔力

去年の12月24日に発売された、メモの魔なSHOWROOM社長、前田裕二さんの著書です。

前田さん流メモの取り方

基本、メモ帳を見開きで使います。
見開きの左側に
動いた時やことを書く。
動いた時やこととは、分かりやすく言うと
・自分の心が動いた
・世界が動いた
ということ。

で、その事柄から右側に、自分の考えを書きます。

前田さんは、
自分の考えを書くには普段から疑問をもつように意識していると話していました。
ちなみに、前田さんが最もメモを取るのは意外にもスナック。
スナックはコンビニより店舗数が多いとのこと。

古びたスナックなのにつぶれないなか凝った料理は出ない
ママの下手な手品に騙されたふりをする

という事柄から
完璧なものを見せるより不完全なものを見せると人は応援したくなる
ということに気づいたそうです。
不完全さの例でいうと
ふなっしー
須田亜香里
カメラを止めるな

などなど。
いずれも大人気、大流行ですよね。

放送ではメガネをかけてらっしゃいました。


流行ってるものをなんで流行ってるのか?
と疑問をもつことで、新たな発見があります!

他の人のメモを見て、前田さんがいったコメントがかなり有益だったのでシェアします。
・裏側を知ると人は感動する
・具体的な言葉→記憶に残りやすい
・自分の心が動いた→行動まで繋げるということが大事!

おわりに

時間的にはそんなに長い時間ではありませんでしたが、かなり勉強になりました。
私もメモ魔なので、メモ魔を極めていきたいです。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん


ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。