妊活

妊活用語解説

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん
スポンサーさん

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。
妊活を始めた初期、妊活をしている方のブログを読んだりして参考にしていたんですが、聞いたことのない単語が結構出てきてちんぷんかんぷんでした。
なので、妊活用語についてわかりやすく説明していきたいと思います。



D(数字)

DはDAYのDで、Dの次に数字が入ります。
 D17
生理が来てから17日目ということです。生理が来た初日でリセットされD1になります。

リセット

生理が来たことをリセットと言います。
よく「リセットしました」と書かれていることがあると思います。

タイミング

SEXをすることです。
「○日にタイミングをとってください」
と言われたりします。
あと、病院によって「チャンス」と表現したり「夫婦生活」と言ったり。

排卵誘発剤

クロミッド

代表的なというか一般的な内服薬の排卵誘発剤はクロミッドだと思います。色々な妊活ブログで、一番沢山出てくるワードじゃないかなと思います。
クロミッドの他にも内服薬があります。その病院によって違いますし、副作用の出方によって変更があったりすると思います。

hCG注射

これも、妊活ブログではよく出てくるワードです。
hCG注射すると排卵が促され、24時間から36時間後に排卵が起きます。そのため、hCG注射する前日と注射した当日~翌日にタイミングをとると、受精する可能性があるといわれています。
内服薬で卵胞は育てて、確実に排卵させるために注射を打つって感じです。

おわりに

こんなところでしょうか。
私も妊活ブログを読むたび、わからない単語は検索してました。
お互いに子宝に恵まれますように♡
最後まで読んでくださりありがとうございました。

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん
スポンサーさん



ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。