ひまわりごと

結婚指輪を選ぶポイントと結婚指輪購入エピソード

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん
スポンサーさん

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。
常時つけている結婚指輪。
一生ものですし、そんなに安い買い物ではないので、選ぶのはやっぱり慎重になりますよね。
今回は結婚指輪を選ぶポイントと私の結婚指輪購入エピソードもお話ししたいと思います。



結婚指輪を選ぶポイント

正直、結婚指輪を選ぶとなると、どれもこれもよくて選びきれません!
なので、いくつか結婚指輪を選ぶポイントを紹介したいと思います。

太さ

太めだと存在感はありますし、細めだと柔らかい可憐な印象になります。

丸みを帯びたデザインかかかくばったデザイン

かくばっていると、その指輪の素材にもよりますが、ぶつかりやすかったりするので、傷がつきやすかったりかけやすかったり、すり減りやすかったりします。
丸みを帯びたデザインだと女性らしい感じがあります。

太さとかくばっているか丸みを帯びたデザインかの組み合わせ次第で、指が細く長く見える、又はその逆もあるので「好きだから」というのももちろん大事ですが、自分の指に合う合わないがあるので、一度つけてみることをオススメします。

ブランド

結婚指輪で有名なブランドは、ハイブランドで言えば、ハリー・ウィンストンやティファニーが有名どこかと思います。
また、ブライダルリング専門店もあります。

宝石を入れるか入れないか

ダイヤモンドは定番ですが、誕生石を入れたりする方も。また、仕事上宝石が入ったデザインは…とシンプルな宝石が入っていない指輪にする方も。

私の場合

私は、ブライダルリング専門店のアイプリモにて購入しました。
ゼクシィを見て
「ゼクシィを見ました」
と電話予約時に言えば、来店時に商品券プレゼントというキャンペーンがやっていたのでそれでアイプリモにしました(笑)
結構そういうキャンペーンをやっているところが多いみたいなので、結婚時は何かとお金がかかる時期ではあるので、そういうのを活用するのも1つの手かと思います。

来店前にだいたい旦那と、こういうのがいい!というデザインやイメージを決めておきました。その方がスムーズかと思います。
来店し、指輪を見させてもらい実際につけさせてもらったりすると、思っていたのと違ったり、良いものが何個もあったりして悩みます。
私は、悩みに悩みすぎて具合悪くなって、トイレでちょっと休んだくらいです(笑)
2度行ってやっと指輪を購入しましたが、もちろん旦那と相談するのも大事ですが、店員さんもプロなので店員さんから色々話を聞いたりするのもすごく参考になります。
結果、5年たった今でも頻繁に眺めるくらい気に入っています。

おわりに

他にも、お互いの意見がなかなか噛み合わずお互いが気に入った別々の指輪をつけるっていう夫婦もいたり、完全オリジナルでデザインから自分達でやって…っていう夫婦もいたりと、本当にそれぞれです。
これから選ぶ方が、素敵な指輪に出会えることを祈っています。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん
スポンサーさん



ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。