西野亮廣さん新刊「新世界」読むしかない! 書評レポ

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん
スポンサーさん

どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。
ネットでも話題になっている、西野亮廣さんの新刊「新世界」、皆さんはもう読みましたか?


昨日こんなツイートをして、ぶわぁーっと読みましたので、今回はその事についてお話ししたいと思います。
結論からいうと、この本はワクワクする、心踊る本です!



キングコングを知ったきっかけ

そもそも、キングコングを知ったきっかけについて少し話させてください。
ろくに行っていなかった中学生時代、おもしろいよと友達が教えてくれたのがきっかけでした。
で、中学の修学旅行でルミネtheよしもとでお笑いライブが見れると聞き、ろくに学校行ってなかったくせに、修学旅行だけはしっかり行きました(笑)
しかも、その時骨折していたんだけど、行ったからね(笑)キングコングを生で見たいって気持ち強さに(笑)
生でみたキングコングの漫才は、面白かったぁ!スピード感もあったし、面白かったからあっという間で、気がついたら終わってたってのが正直な感想。

それから、時は経ち今や西野さんの本は出るたびゲットしてるし、先月西野さんのオンラインサロンにも入りました。

「新世界」の感想

前置きが長くなってしまいました。
今回の新刊「新世界」ですが、率直に言って面白い!
毎回言っている気が…
文字数は少ない訳ではありませんでしたが、読みやすくスラスラとあっという間に読み終わってしまいました。
Twitterでは「30分で読み終わりました!」って強者もいました。さすがに30分では読み終わりませんでしたが、気がついたら読み終わった感じです。

私は、西野さんのオンラインサロンに入っているので「新世界」が発売されるまでの過程や、これはどうした方がいいかなぁ?とサロンメンバーに意見を聞いたり…というのをリアルタイムで見てきたので、余計に面白かったです。もう、それすらもエンターテイメントというか、本の一部というか。

お金のあり方や時間の使い方や仕事のあり方が変化してきている時代というか、一つの時代が終わろうとしているなという感じは、前々から感じてはいたんですが、次の世界がどうなっていくのか?というのが、ちょっと見えた気がします。

オンラインサロンについても書いていて、西野さんのオンラインサロンの他にもアホアホサロンに入っているの私は、すごく興味深く読ませてもらいました。
オンラインサロンに入ってる人は、読んでみた方がいいと思う。
そしてたぶん、オンラインサロンについて書いてる本って初めてじゃないかな?

図もあったりしてわかりやすいし、説明も順番にわかりやすく説明してくれるし、何よりもこの本の語り口調が読みやすさを助長してくれたと思う。
「○○するね」とか「○○っス」とか、堅苦しくなく柔らかい印象。それに「○○しろ!」みたいな口調じゃないから私は好き。「○○しろ!」みたいな強めな感じはどうも苦手で…
あと、随所随所にくすっと笑える発言が入っていて、さすが笑いのプロだなぁと思いました。

西野さんが今やっていることやこれからしたいことについても、詳しく書かれていて、読んでいるだけでワクワクしました。

そして「おわりに」の文章!
励まされたり、力を貰ったり、元気を貰ったり…この言葉、約四年前に私がやって来たことが間違ってなかったんだなと気づかせてもらいました。

おわりに

まだ読んだことがない人は、是非読むべきです。

西野さんが、YouTubeで「はじめに」の部分を朗読されているので、良かったら見てみてください。


私、不覚にも泣きそうになりました。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん
スポンサーさん


ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。