ネット

ブロギルラジオの失敗談

↓スポンサーさん↓
スポンサーさん


どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。

私は毎日ではありませんが、美女ラジオという平日の20時30分からブロギル内でやっております。
ブロギルが始まった当初から、ラジオ放送させていただいていて、今は大分慣れてきましたが、もちろん失敗も多々あります。今日は、そんな失敗談や慣れなかったことなどをお話ししたいと思います。

通信切れたのに気づかない

旦那が家にいるときに家でラジオするの恥ずかしくて、セブンイレブンの駐車場でセブンのWi-Fiで放送したんです。事前にテスト部屋で、音声状況チェックして大丈夫だったので、本番を迎えました。
私は基本的にスマホのアプリでラジオ放送しています。
普段は、スマホの画面で聞いている方を見たり、パソコンでメインラウンジをチェックしたりしていますが、車の中からの放送だったので、スマホオンリーでした。
そして、今も変わらないんだけど、ある程度しゃべることをメモ帳機能とかに書いておいて、それを見ながら話してるんです。
今まで、放送が切れたことなかったから切れるという概念がなかった。
で、その日の放送もテスト部屋で音声チェックして大丈夫で、放送始まっても問題なかったんだけど、メモ帳機能を見ながら話始めたら、切れてたみたいで。メインラウンジ見ていなかったから切れたことに気づかず、一人で話続ける…で、メインラウンジに戻り切れたことに気付き、焦り冷や汗どばーーー!初めてだったから、パニックパニック。皆が「再起動!」とかアドバイスしてくれたから、どうにか戻ってくることが出来ました。
家のWi-Fiではなく、セブンとかのWi-Fiは不安定で途切れやすいとのことでした。
あの時はあかりちゃん、ごめんね。
そして、皆さんのフォローありがとうございました。
私、ガラスのハートだから(笑)、しばらく落ち込んだわ。

切れる法則

・不安定なWi-Fi
フリーWi-Fiより既存の電波の方が安定しているし、パケ代意外とかからない

・スマホで放送中にスマホをいじると切れる
いつも切れる訳ではないけれど、メインラウンジにURLを貼ったり、メモ帳やネットを見たりすると切れる

・近くをデカイトラックとかが通るとよくわからないけど切れる(笑)

自分で放送する他に、結構色々な人の放送も聞くなかで切れる法則が何となくわかりました。

時間配分がうまくできなかった

番外編とかは30分やることもありますが、基本的には15分の放送なんですが、今もあまり上手ではありませんが、やり始めの時は、時間配分がめちゃくちゃ下手くそでした。
喋るのに集中したり、ガヤを拾うのに集中したり意外とやることいっぱいあるんです。
緊張すると早口になっちゃうんで、時間が余っちゃったり、逆に時間が足りなくなったりして喋りたいことが全部喋れなかったり…

本当、ラジオ始めたての時は、キッチンタイマーを使って時間管理してました(笑)
画像
結婚決まった時に買ったゼクシィについてた付録。
あと、メインラウンジで「あと5分」とか「そろそろまとめを!」とか言ってくれたりする方もいて、ありがたやでした♡

イヤホンが使えなくなった

基本的にイヤホンマイクを使用して放送してるんです。

私が使ってるのは、旦那が貸してくれたプレステ4のイヤホンマイク(笑)
ネットでもお手軽な値段で売ってるよ。

で、この間れなちゃんとラジオした時、テスト部屋でイヤホンマイクが使えないことが判明したんです!
イヤホンマイクをさしても、スピーカーからしか流れない。再起動してもだめで。でも、問題なく聞こえてるみたいだったから、そのまま放送しました。放送後気づいたんですが、マイクがOFFになってたんです。マイクがOFFになっているとイヤホンから聞こえないなんて知らなかったから、勉強になりました!皆さんも、もしイヤホンマイクが使えなかったら、マイクがOFFになってないかどうかをチェックするのをおすすめします。

おわりに

失敗は出来ればしたくないけれど、失敗することで学べます。だから、いっぱい失敗したっていいんです。
これからブロギルラジオに挑戦される方の参考になれば嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

あわせて読みたい
初ツイキャス!↓スポンサーさん↓ どうもこんにちは。 ひまわり(@positivegirl___)です。 先日初めてツイ...
↓スポンサーさん↓
スポンサーさん


ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。