介護

介護とお金の話




どうもこんにちは。
ひまわり(@positivegirl___)です。

私は、介護福祉士として特別養護老人ホームに勤めています。
今日は、介護とお金についてお話ししたいと思います。

生活保護

生活保護(せいかつほご、英語: Public Assistance)は、経済的に困窮する国民に対して、国や自治体が、健康で文化的な最低限度の生活を保障する公的扶助制度である。
引用 Wikipedia

特別養護老人ホームは、生活保護受給者でも入居することができます。私の働いている施設でも何名かいます。
ある生活保護の方は、必要なものがあると息子さんに電話してその都度買ってもらって持ってきてもらっています。
私無知だったので、息子さんがいて物も買って持ってきてもらえるのになぜ生活保護なのかと不思議に思っていました。
生活保護の認定は世帯ごとに審査されるため、息子がいても娘がいても世帯が違うのであれば生活保護が受給できるのです。

年金

年金(ねんきん、英: pension、annuity)とは、毎年定期的・継続的に給付される金銭のことである。また、年金を保障する仕組みとして年金制度(ねんきんせいど)も指す。制度の運営手法によって、公的年金と私的年金に分類される。また個人年金は私的年金とは別に分類する場合が多い。
引用 Wikipedia

「もうすでに亡くなっているのに生きているようにみせ年金を不正受給していた」というニュースを聞いたことがあると思います。
何となくですが、昔の人の年金支給額の方が現在の年金よりも割がいいように感じます。
あからさまに「おばあちゃんの年金を頼りにしています」と話される家族はいませんが、長年働いていると正直わかります。
あと、これは完全にプライバシーですが入居者台帳にその方の年金支給額や家族の勤務先なども載っているので、それを見れば何となくわかります。
これは長年働いてきたからこそわかることで、言語化するのは難しいんですが、
・大好きだから長生きしてほしい
・大好きだからこそ、無理させたくないから延命はしない
・年金を頼りにしているから、何が何でも生きていてほしい

という3つに分かれると思います。
中には、何が何でも生きていてほしいからあらゆる延命処置をするけれど「お金がないので入院1泊でお願いします」と話される家族も…
私、医師でも看護師でもないですが「これは入院1泊レベルじゃないよ」とわかるくらいです。

恩給

恩給(おんきゅう)とは、恩給法(大正12年法律第48号)に規定される、官吏であったものが退職または死亡した後本人またはその遺族に安定した生活を確保するために支給される金銭をいう。なお、地方公務員については各地方公共団体が定める条例(恩給条例など)により支給され、退隠料と称されることもある。
引用 Wikipedia

恩給って皆さん知っていますか?
今恩給をもらっている人は、戦争に行った方(当たり前だけど、男性)、恩給対象者がなくなった場合その奥さんが生きていれば奥さんまでは支給になるのでその奥さんの二種類だと思います。
年金支給額が少なくても、恩給で結構もらっているという方もいると思います。
こちらも、年金と同じで本人にはあまり使わず家族が頼りにしている場合もあります。

必要なものを買わない

生活しているので、靴下に穴が開いたり服がよれてきたりすることは当たり前ですよね。
そういう時は、ご家族に購入を依頼します。すると「私は気になりませんので、そのまま着させてください」と言う家族も!
えっと…あなたが気にならなくても、私たちは気になります。もっと言えば本人が気にしています!と、のどまで出かかっているのを飲み込んだことも何度もあります。
そして、介護用品ってとても高いんです。介護用品のカタログを見ると「これ100均にもあったな」というものもとても高い値段で書かれていてびっくりします。なので「買わなくてもいいです」と話されるご家族もいます。これに関してはわからないでもないけれど、本人にとっては必要なのでそれこそ100均で探したり、職員で工夫したりしています。

おわりに

あからさまに、おばあちゃん=お金と思っている家族はまれです。
家族の皆さん、できればやってあげたいんです、買ってあげたいんです。でも、自分たちの生活もある…というジレンマの中で日々を過ごしているというところだと思います。
介護福祉士の役割として、要介護者の介護支援だけではなく、その家族のケアも大事な役割として記載されています。
なので私たち専門職が支え、必要時は相談に乗るということが必要だなと思っています。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


ABOUT ME
ひまわり
アラサー、結婚4年目の旦那大好き兼業主婦です。スーパープラス思考で基本的に嫌なことは寝れば忘れます。でもデリケート(笑)お腹がすけば不機嫌になります(笑) 好きなもの→炭酸ジュース、ウナギ、旦那、家族、友達、100均、海、ネットサーフィン(笑)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。